幼児知能教育センター
contents
HOME
お知らせ
知能教育とは
教室概要
入室案内

お知らせ

2019.06.22 夏至
夏至…陽熱至極(しごく)し、また、日の長きのいたりなるを以て也(暦便覧より)

 

 梅雨入り後、ずっと週末は天気がすぐれません。せめて夏至の今日ぐらいはすっきりと晴れ、日の長さを味わいたいものですが、さすがは梅雨。中々思うようにはいかず、残念ですね。しかし、生徒の中にはカレンダーにある「日の出」と「日の入り」の時刻を気にかけている子もおり、彼は日の長さを実感しているようです。

 さて、今年の梅雨は昨年同様、湿度が思ったほどは高くないのがすくいです。そんな中、近所ではクチナシが、雨の合間に香りを漂わせています。この時期だからこそ味わえるものをお子様と一緒に肌で感じてみましょう!

2019.06.11 入梅

 本日は「梅雨入り」の漢語表現である「入梅」、雑節の1つで、いわゆる「暦上」の梅雨入りです。実際には、既に6月7日にこの地方は梅雨入りしており、平年より1日早かったそうです。

 梅雨入りに合わせ、紫陽花も盛りを迎えており、岐阜公園の紫陽花もきれいでしたよ。ラジオでは「今年も無事に梅雨入りを迎え♪ハッピバースデー梅雨!」なんて歌っておりましたが、気候も気持ちもじめっとするのでなく、梅雨ならではの楽しみ方を見つけてみては如何ですか?紫陽花もよし、花菖蒲もよし、意外と楽しいものがあるかも!?

2019.06.06 芒種
芒種…芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なれば也(暦便覧より)

 

 芒種の名の通り、麦の実る季節となりました。そして、その隣には田植えの済んだ田んぼ、近所では梔子(クチナシ)の花も咲き出し、いよいよ梅雨入りも間近のようです。毎年のことではありますが、じめっとした季節、体調管理には充分に気を付けて下さいね。

2019.05.21 小満
小満…万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る(暦便覧より)

 

 愛知県の宇連ダムのように枯渇する所があれば、方や大雨の降る所。中々上手い具合に雨は降りませんね。幸い、昨日の雨で宇連ダムも9%まで回復したそうですが、この先1週間は気温が30度近くまで上がるそうで、まだまだ安心はできないようです。人間が気候を操れる日は来るのでしょうか?来たとしてもずっとずっと先のことでしょうね。自然は人間の手の届かない偉大なものとつくづく感じられます。

2019.05.06 立夏

立夏…夏の立つがゆえ也(暦便覧より)

 

 改元に伴う、いわゆる10連休も終わりを告げます。皆さん、一つ気合を入れ直し、再始動といきましょう。暦の上では立夏ですが、実際は春まっただ中!暖かな気持ちで過ごせば、気持ちも楽だと思いますよ。

  さて、当センターでは知能教室生、及び算数教室生を募集いたしております。何かと忙しい4月も過ぎ、お子様の生活も落ち着いてきたことと思いますので、この5月からスタートしてみては如何でしょうか?ぜひ、ご一考下さいませ。

2019.04.20 穀雨
穀雨…春雨降りて百穀を生化(しょうか)すれば也(暦便覧より)

 

 岐阜市近辺の桜は既に盛りを過ぎ、代わってツツジの花が見られるようになりました。これから梅雨を迎えるまでは、暑くも寒くもない、過ごしやすい季節です。屋外に出て、春を観察してみるのも良いですね。

 さて、再来週から始まる連休ですが、今年度も暦通りのお休みとなりますので、よろしくお願いいたします。尚、連休の途中で元号が変わります。これを機会にご家庭で、日本の歴史について、では大げさですので、保護者の方の小さい頃のお話でもされてみては如何でしょうか。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |