幼児知能教育センター
contents
HOME
お知らせ
知能教育とは
教室概要
入室案内

お知らせ

子どもの発想

  みにくいアヒルの子は、ほんとうは (   ) 白鳥でした。

 

 (  )に当てはまる言葉を考える問題ですが、大人なら ( 美しい ) などの言葉がすぐに浮かぶことでしょう。しかし、固定概念のない子どもは自由な発想。

 

  みにくいアヒルの子は、ほんとうは ( 目の見える ) 白鳥でした。

 

 「みにくい」を「醜い」ではなく「見にくい」と考えたのですね。だから子どもは素敵です!


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |