幼児知能教育センター
contents
HOME
お知らせ
知能教育とは
教室概要
入室案内

お知らせ

2018.06.21 夏至
夏至…陽熱至極(しごく)し、また、日の長きのいたりなるを以て也(暦便覧より)

 

 梅雨らしく、ぐずついた天気が続いています。湿度が思ったほどは高くないのがすくいですね。そんな中ですが、近所では木槿(むくげ)の花が咲き出しました。

 さて、本日は夏至。晴れてくれることを願ったのですが、昨年同様、天気には勝てませんでした。しかし、しばらくの間は昼の長いことが充分に実感できます。お子様とともに季節を肌で感じてみましょう!

2018.06.06 芒種
芒種…芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なれば也(暦便覧より)

 

 今年も梔子(クチナシ)の香り漂う季節となりました。そして同時に、この地方も梅雨入り。過ごしやすい季節の後の、じめっとした気候。決して過ごしやすくはないのですが、これも日本独自の季節として受け入れねば!この季節ならではの発見も楽しいかと思います。ぜひ、探してみましょう。

 

2018.05.30 休室のお知らせ
来たる6月1日(金)は、年間計画に基づく休室日となりますので、よろしくお願いいたします。
2018.05.21 小満
小満…万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る(暦便覧より)

 

 晴天と雨天が交互にやってくる典型的な春の気候ですが、日差しは初夏を感じさせ、子どもたちも少々お疲れの様子。日も長くなり、行動時間も長くなっているのでしょうね。これから7月半ばまでは祝日もなく、間もなく梅雨の季節もやってきます。気温の変化や湿度に負けず、元気に乗り切りましょう。そのためには体調管理だけはしっかりと。

2018.04.20 穀雨
穀雨…春雨降りて百穀を生化(しょうか)すれば也(暦便覧より)

 

 例年よりも暖かくなるのが早かった今年は、桜は既に散りそめ、代わってハナミズキ、藤、そしてツツジの花が見られ、初夏を迎えたようです。これから梅雨を迎えるまでは、暑くも寒くもない、過ごしやすい季節ですね。屋外に出て、春(初夏?)を満喫してみては如何でしょうか。

 さて、再来週から始まる連休ですが、今年度も暦通りのお休みとなりますので、よろしくお願いいたします。

2018.02.04 立春

立春…春の気立つをもって也(暦便覧より)

 

 室内へ直接、差し込む日差しが後退し、日向ぼっこをするにも窓際へ移動しなければならなくなりました。2月に入り、太陽の高度も上がってきたのですね。まさに立春を感じられます。が、お隣の福井県を始め、北陸地方では連日、大雪とのニュース。学校ではインフルエンザ等で学級閉鎖になっているところも多いようです。手洗い、うがい、そして充分な睡眠。日々、健康には気を付けましょう。

 さて、受験シーズンに入り、私立中・高、大学の入試がピークを迎えています。国公立の高校・大学はこれから。在校生は来週からテスト週間。皆に幸あれ!


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |