幼児知能教育センター
contents
HOME
お知らせ
知能教育とは
教室概要
入室案内

お知らせ

2017.12.07 大雪 & 期末案内

大雪…雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧より)

 

 日中の日差しが部屋の奥まで届いています。直射日光に当たれば日向ぼっこ気分ですが、日が傾いてくるとじわじわと寒さが身に染みてきます。

 12月に入り、今年も残り少なくなりましたね。

 

 さて、第2期の指導最終日、及び行事予定をご案内いたしますので、ご確認下さい。補習・懇談の詳細につきましては、来週、お便りにてお知らせいたします。

 

☆2学期指導最終日

  水コース………12月13日(水)

  火金コース……12月15日(金)

  土コース………12月16日(土)

  月木コース……12月21日(木)

☆補習日

  12月19日(火)・20日(水)

☆個人懇談

  12月22日(金)・23日(土/祝)

 

★12月23日(土)は祝日ですが、懇談日になります。

 

ご不明な点は、当センターまでお尋ね下さい。

2017.11.07 立冬
立冬…冬の気立ち初めて、いよいよ冷ゆれば也(暦便覧より)

 例年に比べると、今年は冬が早いそうです。確かに、既に山茶花も咲き始めました。

 思えば今年はちゃんとした夏や秋があったのかなぁ・・・。それでも、ここ数日は天気もよく、秋らしい日和ですね。もう、しばらく、こんな日和が続くと助かるのですが、きっと、一雨ごとに寒さは増していくのでしょうね。風邪等にはくれぐれもご注意を。

2017.10.23 霜降
霜降…露が陰気に結ばれて、霜となりて降るゆへ也(暦便覧より)

 

 台風一過、秋晴れかと思いきや、明日にも天候が悪くなるとのことで、残念に思います。今回の台風で、金木犀の花も一気に落ちてしまい、重ね重ね残念。でも、こうして秋が深まっていくのですね。

 小学生の国語の教材に「もみ運び」と言うのがありましたが、ちょうど稲刈りの季節。少し田んぼに目を向ければ、そこには「生の教材」があります。ぜひ、お子様と一緒に秋を感じて下さい。

2017.09.07 白露 & 休室のお知らせ
白露…陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也(暦便覧より)

 

 先週後半から朝晩の気温が下がり、一気に秋になってしまったような気候ですね。いつの間にか、日の光も室内に差し込むようになり、季節の移り変わりを感じます。

 さて、来週の9月15日(金)は、年間計画に基づく休室日となります。該当するコースの方には、順次、お便りでお知らせいたしております。お手元に届きましたら、一度、ご確認下さいませ。

2017.08.23 処暑

処暑…陽気とどまりて、初めて退きやまんとすれば也(暦便覧より)

 

 日中はまだ暑いものの、夕刻となると涼しい風が吹くこともあり、空を見ても何となくですが、 秋を感じます。とは言え、最高気温が30度を超えるようでは、まだまだですね。

 子どもたちと言えば、順次、夏休みが終了、本来の生活に戻るのですが、やり残したこと(宿題?)のある皆さんは、残り僅かな夏休みを無駄なく過ごして下さいね。

2017.08.07 立秋

立秋…初めて秋の気立つがゆへなれば也(暦便覧より)

 

 残暑お見舞い申し上げます

 

 戻り梅雨のためか、「真夏!」と言うイメージがないまま、立秋を迎えました。このまま、盛夏がこないまま、残暑、そして秋になってしまいそうです。

 一方、子どもたちにとってはまだまだ夏休みの半ば。とは言え、お盆を過ぎればあっと言う間に夏休みも終わり。後半の計画を見直して、有意義な生活を過ごしたいですね。

 

 さて、当センター、第2期は16日(水)より順次、指導を開始いたしますので、よろしくお願い申し上げます。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |