岐阜市 幼児知能教育センター

お知らせ

2020.02.26 閉所のお知らせ

当センターはこの2月の末日をもちまして、閉所することとなりました。

48年間の長きにわたり、ありがとうございました。

photo: ダミー

2020.02.19 雨水

陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也(暦便覧より)

 

 先日、今冬、初めての雪が降りましたが、もう、春が見えてきた感じがあります。花粉の飛散、そして春の花の開花も始まり、このまま春に突入でしょうか。

 さて、インフルエンザは一段落したのか、はたまた、新型コロナウイルスに話題が移り、報道されないだけなのかは分かりませんが、目に見えないものへの対処は、とても難しいです。我々のできる予防は限られていますが、せめて、手洗い・うがいだけはきちんと行いたいものですね。

photo: ダミー

2020.02.04 立春

立春…春の気立つをもって也(暦便覧より)

 

 暖冬のため、立春どころか既に春の兆し。梅の花は各所で咲き始め、先月終わりから桜草も咲いています。それどころか、向日葵やコスモスさえも見かける始末。いったい地球はどうしちゃったのでしょう?

 一方、暖冬とは関係ないようですが、今冬はインフルエンザもさることながら、いわゆる新型コロナウイルスが拡散中。予防の基本はやはり「手洗い」だそうです。手洗いは基本的習慣として身につけねばなりませんね。

photo: ダミー

2020.02.03 節分

 本日は節分。節分は各季節の始まりの日(立春、立夏等)の前日のことで、字のごとく「季節を分ける」意味があるそうです。つまり、節分は年に4回あると言うことになるのですが、江戸時代以降は立春の前日を指すことが定着したようです。この理由は太陰暦の時代、立春が新年、つまりその前日の節分が大晦日に当たるので、現在の節分は年越しと意識されていたことにあるようです。

photo: ダミー

2020.01.20 大寒

大寒…冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也(暦便覧より)

 

 12月22日の冬至からはや1ヶ月。先週末には日の出が6時台に戻り、日の入りは既に17時台になっています。そして室内に差し込む陽光も徐々に短くなり・・・。大寒と言う、1年で一番寒い時季を迎えるわけではありますが、太陽を意識すれば、地球はちゃんと公転しているんだなぁと気付けます。まだ見えない春ですが、少しずつ近づいているのですね。受験生も春は近い。努力した分は報われます。頑張れ!

photo: ダミー

2020.01.06 小寒

小寒…冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故、益々冷ゆる也(暦便覧より)

 

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 

 

 本日は「寒の入り」(節分までが「寒」)で、これから本格的な寒さがやって来るということです。既に秋よりインフルエンザが流行中。皆さん、どうぞご留意を!

photo: ダミー

幼児知能教育センター (1972年創設)

住所 〒500-8104
岐阜市美園町2丁目2
河吾ビル4階
E-mail info@chinou.net